YouTubeもやってるよ

マウスポインターを目立たせるアプリ「screen pointer」の使い方【Mac】

プレゼンやパソコンを使って説明などをする時にでマウスポインターを目立たせることが出来るMacで使えるアプリ「ScreenPointer」の使い方を解説!

zoomの打ち合わせやリモート会議なんかにも使えるから便利なアプリだよ!

ScreenPointerアプリ画面

Apple StoreScreenPointer(プレゼンテーションのお供に必須アイテム)

スポンサーリンク

「ScreenPointer」の使い方!

スクリーンポインターは常駐型のアプリで、アップルストアからインストールするとパソコンの上部にアプリのアイコンが追加される。

ScreenPointer環境設定

環境設定

まずはアイコンをクリックして環境設定からポインタの種類や表示方法を設定します。

ポインタをクリックしてポインタの種類を選択する

選べる種類
  • スポットライト
  • レーザーポインタ(緑と赤)
  • 指示棒・虫眼鏡
  • 曇りガラス(円領域・行・列)
  • 十字線
  • ハイライト(行・列)
  • 集中線・ねこ・三つ巴・照準・バリア

 

ScreenPointer指差し棒

指示棒はこんな感じ

無料で使えるのは「スポットライト」のみ
好きなポインタータイプを選んで、サイズとアルファを調節する。(アルファは透過度の事)

スクリーンポインタースポットライト調整

スポットライトの場合は丸の光のサイズと、後ろの黒背景の透明度を調節。

トグル設定

次は真ん中のホットキータブをクリックしてポインターを表示・非表示させるトグルの設定をする。

トグル設定 スクリーンポインター

修飾キーを同時に押すか、長押しするか、修飾きーはどのキーを押すかを選択する
同時押しが面倒なら長押しで切り替えができる方が楽だから長押しがおすすめ。
(好みだからどっちでも好きな方でOK)

修飾キーはコマンド・シフト・オプション・コントロールキーの中からどれかを選ぶ

どれでもいいけど一番使わなさそうなやつとかを選ぶといいかな。

nemu
nemu

おいらはオプションキーにした

※トグル:スイッチ機能・キーを押すとオンオフの切り替えができるもの。
※修飾キー:一緒に押すと入力される文字などを一時的に変換するためのキー

これで設定は完了!
あとはポインタを表示させたい時に、設定したキーを押すだけ!

私の場合はオプションキーを長押しで表示されるよ♪

ツール
スポンサーリンク
nemuをフォローする
記事を書いてるやつ
nemu

nemuです。
眠たい目をこじ開けていいモノ探し。いいモノとは値段ではなく自分の心がときめくものだ。最近ミーノに心を奪われた。。( ˘ω˘)スヤァ。。
YouTubeもやってます。

nemuをフォローする
nemuu.net
タイトルとURLをコピーしました