YouTubeもやってるよ

Mbpsとは速度の単位。意味をわかりやすく解説。

Mbpsとは意味をわかりやすく解説
スポンサーリンク

Mbps/メガ・ビーピーエスとは

Wi-Fi、インターネットなどの通信をする際の速さを表す。通信速度の単位
読み方は、メガ・ビーピーエス

本来、『bps』ビーピーエス(ビット毎秒)が速度の単位で、容量を表す単位のM(メガ)がくっついたものが『Mbps』になります。

『M(メガ)』+『bps(ビーピーエス)』=『Mbps』

 

スポンサーリンク

どのくらい快適か

  • メールやLINEならどれだけ早く届くか
  • ゲームならダウンロードの速度、どれだけサクサク動くか
  • インターネットはどれくらい快適に表示されるのか

そんな感じです。

 

nemu
nemu

簡単に言うと、どれくらいネット、ゲームサクサクやねん。って事やね。

M(メガ)は容量の単位

容量を表す単位

KB(キロバイト)、MB(メガバイト)、GB(ギガバイト)、TB(テラバイト)

容量を表す単位と速度を表す単位が合わさるとこのようになります。

 

kbps(キロビーピーエス)
Mbps(メガビーピーエス)
Gbps(ギガビーピーエス)
Tbps(テラビーピーエス)

容量が大きいほど速度がはやい!

WiMAXなどでは最大速度1Gbps!
速度制限時は128kbpsの低速になります。

 

などの表記をみると思います。

 

LINEトークやメールでの送信ではさほど容量、速度は必要ありませんが、動画視聴やゲームなどで特に高画質の場合は『〇〇bps』の速度が重要になります。

 

標準または低画質での動画視聴であれば1Mbpsほどでも大丈夫ですが高画質で見たい場合は5~10できれば10Mbpsくらいはあったほうが快適に見れます。

なので128kbpsの速度では相当遅いんだなということがわかります。

スポンサーリンク

kbps<Mbps<Gbps<Tbps

bpsは容量が大きいほど速い

容量(バイト)は、『KB<MB<GB<TB』の順に大きくなります。

 

それと同じく速度も

kbps<Mbps<Gbps<Tbpsの順で速度がはやくなります。

1Mbps=1000kbps
1Gbps=1000Mbps

重さの単位(グラム)では『1000g=1kg』
距離の単位(メートル)は『1000m=1km』

 

と考え方は同じです。

usa
usa

身近な単位で考えるとわかりやすいな。

通信
スポンサーリンク
nemuをフォローする
記事を書いてるやつ
nemu

nemuです。
眠たい目をこじ開けていいモノ探し。いいモノとは値段ではなく自分の心がときめくものだ。最近ミーノに心を奪われた。。( ˘ω˘)スヤァ。。
YouTubeもやってます。

nemuをフォローする
nemuu.net
タイトルとURLをコピーしました